CONTENTS

用語集

分かりにく用語を解説します

逓増定期

逓増定期
定期保険には、以下の3種類があります。

契約時の保険金額が、契約満了時まで変動しない平準定期保険。契約時の保険金額が、年を経るごとに一定金額まで減少していく逓増定期。契約時の保険金額が、年を経るごとに一定金額まで増加していく逓増定期。

自分のライフスタイルやニーズによって保険を選びましょう。

逓増定期は定期保険の一つです。

定期保険とは生命保険のうち保障期間を契約時に定め、契約終了時の返戻金のないものを指す。「掛け捨て保険」とも言われる。

「掛け捨て保険」といえば、損をするというイメージを持たれるかもしれませんが、保険料も手頃で一定期間保障を賄ってくれるので、用途により使い分ければ便利と言えます。

定期保険のうち短期間のものは貯蓄性にあまり期待できないため、保険料は貯蓄性のある保険と比較すると安い傾向にある。